休日に即日融資が必要となったらどうすればいいか?

 

急にお金が必要となるのは平日だけではなく土日祝の休日でも必要となることは考えられます。休日は平日と違って振込での融資が難しくなるので即日融資を受けるのが難しくなるのは事実です。

 

とはいえ休日でも即日融資を受けることは十分に可能となっています。コンビニATM等で借入することは可能となりますので即日融資だけを見れば難しい問題ではありません。

 

問題なのは休日でも申込~即日審査~即日融資が可能かということなのです。この記事では休日でも申込~即時審査~即日融資を受けるための方法を説明します。

 

休日は自動契約機を利用するべき?

 

休日は銀行等の金融機関は休みであるためカードローンの審査結果が翌営業日以降になるところがあります。銀行と違い消費者金融は休日でも関係なく即日審査~融資も可能となります。

 

消費者金融大手は自動契約機も充実しており即日審査~融資は以外と簡単です。

 

やはり休日に即日審査~融資を受ける一番最適な方法は自動契約機を使うことです。自動契約機なら契約からカードの受け取り併設のATMでキャッシングできてしまうのです。

 

自動契約機といえばやはり消費者金融というイメージです。もちろん銀行カードローンでも自動契約機を設置しているとことはあります。つまり銀行カードローンでも即日審査~融資をあきらめる必要はありません。

 

下記の銀行カードローンは口座を持っている必要もありませんので休日でも利用することは可能となってくるのです。

 

自動契約機がある銀行カードローン

  • 三井住友銀行カードローン(プロミスも利用可)
  • 三菱東京UFJ銀行カードローン
  • 新生銀行カードローンレイク

 

休日ならキャッシュカードで借入するべき?

 

休日で即日融資を受けるならローンカードを受け取らないと即日融資を受けることは難しくなります。それは振込融資だと翌銀行営業日にしか振込がされないからです。

 

だからこそ先ほどローンカードが受け取りできる自動契約機を利用することをおすすめしました。しかし自動契約機へ行かなくてもローンカードを受け取る方法というのがあるのです。

 

それは消費者金融ではなく銀行カードローン限定になりますが手元にあるキャッシュカードで借入をすることができるのです。ローンカードを受け取るというかキャッシュカードにローンカードの機能が付加されるのです。

 

契約j完了(web完結)すればすぐにでも利用することが可能となるのです。これを利用すればわざわざ自動契約機へ行かなくてもいいので家族にも怪しまれることもありません。

 

キャッシュカードをローンカードとして使える銀行カードローン

  • 三井住友銀行カードローン
  • スルガ銀行カードローン
  • りそな銀行カードローン

 

キャッシュカードを利用できない消費者金融は?

 

消費者金融は銀行カードローンと違いキャッシュカードを利用することはできません。自動契約機が無ければカードを受け取ることができないので即日融資を受けることが難しくなってくるのです。

 

プロミスで休日に即日融資を受ける方法

プロミスは自動契約機が設置してあるのでカードを受け取ることができるので休日でも即日融資を受けることは可能です。ただ自動契約機が無いからといって即日融資あきらめる必要はないのです。

 

プロミスには瞬フリというサービスがあります。瞬フリを利用すればほぼ24時間365日に対応しており最短10秒程度で振込融資が行われます。瞬フリを利用すれば土日でも振込融資を受けることができるのです。

 

条件としては振込口座が三井住友銀行若しくはジャパンネット銀行の口座であることが必要です。そして振込人名義がプロミスまたはパルセンターを選択している必要があります。

 

モビットで休日に即日融資を受ける方法

モビットはローン申込機を利用すればカードを受け取るすることができます。ただし設置台数が400台と決して多くなく近くにないといった人もいるかもしれません。ただローン契約機が近くに無くてもモビットなら大丈夫です。しかもプロミスのように指定銀行口座も必要になることもありません。

 

モビットで休日でも即日融資を受けるにはスマホがあれば受けることができるのです。簡単にいうとスマホがカードの役割を果たすことになりセブン銀行ATMに限りますが借入、返済が24時間365日行うことができます。

 

セブン銀行ATMは全国に23000台以上設置してあります。利用方法はモビットの公式アプリをダウンロードすれば借入することができます。スマホを利用しての借入はカードローン業界では初となっています。

 

休日の即日融資の問題点は在籍確認?

 

休日は平日より在籍確認がとれないことが予想されます。在籍確認はカードローン審査においては非常に重要で本当に働いているかを確認するためのものになります。自営業の人やサービス業で休日も営業している人であれば在籍確認の電話が繋がらない心配も少ないでしょうが、申込している人が休みということは会社事体も休みという人が多いと思われます。残念ながらそのような時はは即日審査~融資を諦めることが必要な場合もあります。

 

しかしカードローンを審査する人へ状況を説明することで給与明細等の収入証明書や保険証で仮の在籍確認として融資を行い翌営業日に在籍確認をとることもあります。誰でも在籍確認を収入証明書や保険証で代用できるわけではありません。カードローンの在籍確認の原則は電話で行うことです。休日は勤務先が休みのことが多いから例外的な対応をとってくれる可能性があるということを忘れないで下さい。

 

注意してもらいたいのが申込はwebから行い電話で在籍確認が取れない旨を説明しましょう。給与明細等を用意して直接自動契約機へ行って申込しても在籍確認で融資が受けられなかったりすることもあります。審査結果の時に収入証明書等で在籍確認の代わりになるかを確認してから自動契約機へ行くことをおすすめします。