レイク

2018年1月から銀行カードローンでは即日融資は受けられません。詳細はこちらの記事を参考にして下さい。

 

銀行カードローン(レイク)は、元消費者金融といこともあり、ローン契約機が設置してあります。営業時間は平日と土曜日なら24時まで利用できます。

 

審査時間は最短即日となっており、即日融資は可能なカードローンです。レイクには無利息期間サービスやレディース専用のローンもあるため、消費者金融に近いカードローンと言えるでしょう。

 

レイクの商品内容

限度額 500万円
借入利率 4.5% ~18.0%
収入証明書 原則必要
審査時間 最短即日
即日融資(土日祝)
同行預金口座 不要

 

レイクで即日融資を受けるには何時までに申込が必要か?

 

自動契約機利用の場合

レイクの自動契約機は24時まで利用することができます。ただ、新規借入の場合は21時までに契約してカードを受け取らないと即日融資を受けることはできません。

 

申込~カード発行まで最短約50分で完了できるため、20時までにローン契約機へ行けば即日融資が可能となります。21時以降になってカードを受取できても借入できません。

 

申込する方法はローン契約機だけではなく、webからであれば24時間対応しています。

 

日曜祝日は自動契約機の営業時間が22時までとなっています。どちらにせよ21時までにカードを受け取らないと即日融資は受けられないのでローン契約機から申込する場合は曜日関係なく20時までに行いましょう。

 

下記に紹介しているように提携ATMはたくさんあり、コンビニATM(一部利用できない時間あり)でも手数料無料となっています。

 

ローン契約機の営業時間

平日、土曜日 8:45~24:00
日曜日、祝日 8:45~22:00
毎月第3日曜日 8:45~19:00

※一部店舗によって異なる場合あり

 

レイクATMの営業時間

平日・土曜日 7:30~24:00
日曜日・祝日 7:30~22:00

 

提携ATM

ATM

※利用時間:月5:00~23:50 火水0:10~23:50 木1:30~23:50 金土日0:10~23:50

 

※ゆうちょATM 借入/利用照会:月7:00~23:50 火水0:10~23:50 木1:30~23:50 金0:10~23:50 土0:10~23:50 日0:10~21:00
返済:月火水木金7:00~21:00 土日9:00~17:00

 

 

銀行振込の場合

自動契約機が無くカードは受け取れない場合は振込しかありません。振込融資の場合は平日14:00までに申込と必要書類の確認完了が必要となります。

 

申込する時間は遅くても午前中にはできれば即日融資は可能でしょう。しかし平日という条件が付いてきます。金融機関が休みである土日祝の振込融資は不可です。

 

レイクの場合は新生銀行の口座でなくても、契約者名義の口座であれば振込可能、身分証や収入証明書の提出もメールやアプリで簡単に提出できるため、平日でも即日融資を受けることができるのではないでしょうか。

 

レイクの返済額?

 

レイクの返済額の詳細

基準残高 利率15%~18% 12%超~15% 12%以下
1円~10万円 3,000円 3,000円 2,000円
10万1円~20万円 5,000円 5,000円 4,000円
20万円1円~30万円 7,000円 7,000円 5,000円
30万1円~40万円 9,000円 9,000円 7,000円
40万1円~50万円 12,000円 11,000円 9,000円
50万1円~60万円 15,000円 13,000円 10,000円
60万1円~70万円 18,000円 15,000円 12,000円
70万1円~80万円 20,000円 17,000円 14,000円
80万1円~90万円 23,000円 19,000円 15,000円
90万円1円~100万円 25,000円 21,000円 17,000円
100万1円~120万円 100万円以上の上限金利は15%以下 25,000円 20,000円
120万1円~140万円   29,000円 24,000円
140万1円~160万円   33,000円 27,000円
160万1円~180万円   37,000円 30,000円
180万1円~200万円   42,000円 33,000円
200万1円~250万円   52,000円 42,000円
250万1円~300万円   62,000円 50,000円
300万1円~350万円   72,000円 55,000円
350万1円~400万円   82,000円 60,000円
400万1円~500万円   100,000円 70,000円

 

レイクの返済額は残高と利率によって決まってきます。

 

レイクの無利息期間サービスとは?

 

レイクの無利息期間サービスは30日間無利息と5万円までなら180日無利息と2種類あります。

 

無利息期間は契約者本人で決めますが、どっちが得なのかわからないという人は、HPにシミュレーションがありますので参考して下さい。

 

シミュレーション

 

無利息期間サービスは初めて利用する人だけですので増額や再度の利用する時には適用されません。また限度額が200万円を超える場合は30日間無利息の方しか選択することができません。

 

無利息期間中に万が一返済が遅れるようなことががあれば、無利息サービスは終了して返済日の翌日以降利息が発生します。

 

新生銀行のスマートカードローンプラスとは?

 

新生銀行にはレイクだけではなくスマートカードローンプラスというカードローン商品があります。

 

スマートカードローンプラスの商品内容

限度額 500万円
借入利率 4.5%~14.8%
収入証明書 原則必要
審査時間 最短即日
即日融資 〇(新規契約の場合は平日のみ)
同行預金口座 不要

 

スマートカードローンプラスはレイクと比較すると上限金利が3.2%低くなっています。そして審査も最短即日対応でき平日であれば即日融資が可能です。

 

スマートカードプラスは、レイクのローン契約機を利用できないため、平日以外は即日融資を受けることができません。ただ新規の場合は土日の即日融資はできませんが、追加融資であれば土日でも即日振込融資を受けることができます。

 

また預金口座は不要でも借入することができますが、その場合は平日14時までに手続きが完了しないと即日融資は受けられません。口座があり新生パワーダイレクト(ネットバンキング)から申込すると平日18時までに契約完了すれば即日融資が受けられます。

 

口座を持っていなくても即日融資は可能ですが、持っていれば可能性が広がることになります。新生総合口座パワーフレックスを利用することが土日の振込可能となる条件です。

 

もちろんローンカードが無いわけではありません。審査が通ればカードが自宅に送られてくるため、提携ATMを手数料無料で利用することができます。スマートカードローンプラスには無利息期間サービスがなく、レイクを利用している人は契約できません。

 

レディースレイクでも即日融資は可能か?

 

レイクには女性専用のレディースレイクという商品があります。

 

レディースレイクは何か特別なサービスがあるというわけではなく、金利や限度額、返済額、審査基準等は通常のレイクと変わりません。違いは対応してくれるスタッフが女性であるということです。

 

レディースレイクに申込をしても即日融資を受けることはできます。webからの申込すればweb契約可能、来店不要となり14時までに手続きで即日振込みとなります。

 

レイクとレディースレイクには違いはありませんので、男性スタッフとはあまり話したくない人は、レディースレイクを利用するのもいいかもしれません。