ろうきん(労働金庫)とは?

労働金庫

 

ろうきんとは労働組合(労組)や生活協同組合(生協)等が会員となって運営しています。

 

仕事内容は預金やいろいろなローン商品を扱ったり銀行とほとんど変わりません。ただろうきんは銀行と違い非営利団体となっています。

 

ろうきんは全国に13支店あり、居住エリアに応じてりようできる支店が決まります。

 

それぞれのろうきんにはマイプランというカードローン商品があります。商品内容(金利・限度額等)は違ってきます。

 

マイプラン以外にも、独自のカードローンを取り扱っているろうきんがあります。

 

ろうきんカードローンの特長

  • 低金利
  • 会員はさらに低金利
  • 未成年でも利用可(親の同意必要)
  • 融資までに時間がかかる
  • 審査が厳しい

 

下記に各ろうきんのマイプランを紹介していますが、一番のメリットは低金利で借りれることです。

 

多くのマイプランは上限金利でも10%未満が多くなっています。銀行カードローンが14%台になっているため、いかに低い金利ということがわかると思います。

 

さらに団体会員や生協会員は低い金利で借りれることがあります。ろうきんカードローンの金利は引き下げ項目(給与振込口座に指定・インターネットバンキング契約等)によって決まります。限度額が高くても金利が低くなるとは限りません。

 

そして未成年でも利用することができる珍しいカードローンとなっています。ほとんどの消費者金融や銀行カードローンでは未成年が申込することができません。未成年なので親の同意が必要となります。

 

ろうきん 限度額 金利(借入利率) 地域
北海道ろうきん 上限300万円(PCスマホからの申込は上限100万円) ろうきん会員30歳未満3.8%~6.0%
ろうきん会員30歳以上6.8%~9.0%
一般勤労者9.8%
北海道
東北ろうきん 上限500万円 団体会員6.000%
団体会員以外6.400%
青森・岩手
宮城・秋田
山形・福島
中央ろうきん 上限500万円 団体会員の構成員3.875%~7.075%
生協会員の組合員および同一生計家族4.055%~7.255%
一般労働者5.275%~8.475%
茨城・栃木
群馬・埼玉
千葉・東京
神奈川・山梨
新潟ろうきん 上限300万円 会員7.375%
生協利用者7.555%
一般7.775%
新潟
長野ろうきん 上限500万円 組合員2.7%~4.7%
一般3.1%~5.1%
長野
静岡ろうきん 上限500万円 4.275%~9.275% 静岡
北陸ろうきん ・マイプラン「エクセレント」(会員組合員専用)上限300万円
・マイプラン「スーパー」(会員組合員以外)上限100万円
4.80% ~9.80%
5.60%~10.60%
富山
石川
福井
東海ろうきん 上限500万円 会員組合員3.900%~8.150%
一般勤労者5.550%~8.550%
愛知
岐阜
三重
近畿ろうきん 上限500万円 会員組合員6.150%~8.550%
生協組合員6.330~8.730%
一般勤労者6.550%~8.950%
滋賀・京都
大阪・兵庫
奈良・和歌山
中国ろうきん 上限500万円 日本労働者信用基金協会保証の場合5.375%~10.075%
オリエントコーポレーション保証の場合6.575%~10.075%
鳥取・島根
岡山・山口
広島
四国ろうきん 上限300万円 6.725%~8.325% 徳島・香川
愛媛・高知
九州ろうきん ・マイプラン・モバイルプラン(会員専用)上限500万円
・マイプランBeサイド(会員以外)上限100万円
マイプラン・モバイルマイプラン:6.000%~9.000%
マイプランBeサイド:8.000%~11.000%
福岡・佐賀
長崎・大分
宮崎・熊本
鹿児島
沖縄ろうきん 上限500万円 日本労働者信用基金協会が保証の場合 会員9.4%一般9.8%
オリエントコーポレーション保証の場合 12.1%~15.6%
沖縄

 

ろうきんカードローンの審査は厳しい?

 

ろうきんカードローンの審査は厳しくなっているでしょう。ただ初めてのカードローンで、他に借入が無ければ申込金額を年収に応じたものにすれば、難しくないでしょう。

 

ただ信用情報に問題があったり、借入金額が多過ぎたり、他社返済が遅れているようであれば、審査に通ることは難しいでしょう。

 

消費者金融や銀行カードローンと同じく、在籍確認が電話で行われます。虚偽の申告をしていないか確認するための大事な作業です。

 

ろうきんカードローンの審査に落ちたり、審査が不安な時はどうする?

 

ろうきんカードローンの審査に落ちてしまった場合は、消費者金融に申込すると審査の通るかもしれません。

 

消費者金融の上限金利は18.0%~20.0%になっていることがほとんどで、ろうきんカードローンと比べると高くなっています。

 

金利が高ければ、ろうきんカードローンでは審査に通らないような、多少リスクのある人にも融資をします。

 

ただ消費者金融は年収(税込)1/3までしかた借りれないため、注意が必要です。

 

おすすめ消費者金融プロミスの詳細はこちら⇒