三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックは即日融資可能か?

 

メガバンクの1つ三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」も即日融資ができると評判の商品です。審査時間も最短30分で自動契約機(テレビ窓口)も設置されている非常に便利なカードローンです。しかしバンクイックはキャッシカードをローンカードとして利用することはできません。しかも三菱東京UFJ銀行に口座が無いと振込融資も受けられませんので自動契約機が無ければ即日融資は難しくなります。

 

自動契約機(テレビ窓口)の営業時間は平日9:00~20:00、土曜日10:00~18:00、日曜日10:00~17:00となっています。申込時間によっては手続きが翌日以降になるので注意が必要です。

 

振込融資は契約当日はできず翌日以降になってしまいます。三菱東京UFJ銀行カードローン(バンクイック)で即日融資~審査を受けるためには自動契約機(テレビ窓口)へ行く必要があるのです。もし近くに無ければ即日融資はあきらめる必要があるのです。

 

バンクイックの商品内容

金利 1.8%~14.6%
限度額 上限500万円
審査時間 最短30分
収入証明書 原則50万円以上は必要
即日融資(土日祝)
同行預金口座 不要

 

自動契約機(テレビ窓口)でカード受取するには運転免許証が必須?

 

三菱東京UFJカードローン(バンクイック)は自動契約機(テレビ窓口)でカードを受け取りするには運転免許証が必須となってきす。運転免許証が無ければカードに受け取りはできず後日郵送になってしまうのです。

 

運転免許証は顔写真付きだからパスポートなら大丈夫だと勘違いしがちなのですが運転免許証を持っていないとダメなのです。ちなみに身分証明証として考えられるものには健康保険証、パスポート、個人番号カード等がありますがいずれの身分証でもカードは受け取れません。

 

つまり三菱東京UFJ銀行カードローンで即日融資を受けるためには運転免許証が必須となるのです。運転免許証がない人で即日審査~融資を希望するのであれば三菱東京UFJ銀行カードローンは選択しないで下さい。

 

マイカードプラスは即日融資可能か?

 

三菱東京UFJ銀行にはバンクイックとは別にマイカードプラスというカードローン商品があります。マイカードプラスはバンクイックとは違い預金口座が必要となりますがキャッシュカード兼用型なので自動契約機がなくても融資を受けることが可能となっています。兼用型であれば即日融資も受けることができると思うかもしれませんが審査に2週間もかかってしまうので急いでいる方にはむいておらず即日融資は受けることはできません。

 

マイカードプラスの商品内容

金利 14.6%
限度額 30万円~100万円※新規申込は30万円
審査時間 2週間
収入証明書 原則不要
即日融資 ×
同行預金口座 必要

 

三菱東京UFJ銀行カードローン(バンクイック)の金利や返済額は?

 

バンクイックの金利と返済額の詳細を紹介します。金利は他銀行カードローン同様に借入残高に応じて決まり限度額が高くなるにつれて低くなってきます。上限金利は消費者金融と比較すると低いですが他銀行カードローンと比較すると突出して低いわけではなく平均的な設定となっています。

 

しかし下限金利は1.8%と低い設定になっています。限度額の上限が500万円で下限金利が1.8というのは最低水準に低い設定です。400万円以上を利用して1.8%が適用されればおまとめローンとしては非常にメリットのある設定です。とはいえ新規で借入する人には縁の無い話でやはり新規で借入する人は上限金利を気にするべきでしょう。

 

バンクイックの金利

限度額 利率
10万円以上~100万円以下 12.6%~14.6%
100万円超~200万円以下 9.6%~12.6%
200万円超~300万円以下 7.1%~9.6%
300万円超~400万円以下 6.1%~7.1%
400万円超~500万円以下 1.8%~6.1%

 

返済額については適用利率に応じて変わってくるようになっています。見て頂ければわかるのですが一番右に利率15%以上の時となっています。ホームページにも同様に書いてあるのですが正直なぜ書いてあるのかは分かりませんがあまり気にする必要はありません。

 

返済額は金利が8.1%以上か以下かによって変わってきます。その利率で返済額が半分になる設定になっていますが正直この返済ではなかなか借入残高が減っていきません。個人的には利率15%以上の返済額を目安に返済していけばいいかと思います。借入残高の3%~5%くらいの返済額を毎月返済していきましょう。

 

バンクイックの返済額

借入残高 返済額
利率 年15%未満

 

利率 年15%以上

利率 8.1%以下 利率8.1%超
10万円以下 1,000円 2,000円 3,000円
10万円超~20万円以下 2,000円 4,000円 6,000円
20万円超~30万円以下 3,000円 6,000円 9,000円
30万円超~40万円以下 4,000円 8,000円 12,000円

 

40万円超

借入残高が10万円増すごとに
1,000円UP 2,000円UP 3,000円UP

 

Eメールサービスで返済忘れが防止できる?

 

三菱東京UFJ銀行(バンクイック)では返済のうっかり忘れを防止するためにEメールで返済日が近くなったら知らせてくれるサービスがあります。具体的には3営業日前にメールが届き、うっかり忘れても返済日翌日には入金のお願いメールが届きます。

 

カードローンをいくつか利用していたりするとどうしても返済が忘れがちになってしまうのでうっかりが防げるサービスなので是非利用して下さい。

 

またメールで届くのは返済の案内だけではなく、利用限度額の増額案内も届くことになります。利用するにはインターネットから申込の際にEメールサービスを希望するにチェック、会員の方は会員ページかの「Eメールサービス登録」から登録が必要です。

 

借入診断から考察するバンクイックの審査基準は?

 

三菱東京UFJ銀行カードローン(バンクイック)の審査が通るか心配な人は借入診断を利用して下さい。やってみたのですが他社借入1件800万円までなら借入可能と判断されます。この診断結果から考察するに三菱東京UFJ銀行カードローン(バンクイック)の審査基準はそこまで高くまではないでしょう。

 

三菱東京UFJ銀行カードローン(バンクイック)の審査をするのは保証会社であるアコムとなっています。アコムは大手のアイフル、プロミスと比較して審査の通過率が高く約48%~49%との貸付率となっています。消費者金融アコムと保証会社アコムの審査基準は当然違ってきますがこの点からも三菱東京UFJ銀行カードローン(バンクイック)の審査基準がわかってくるのかもしれません。

 

借入診断

 

バンクイックの審査ではアコムでの取引が重要?

 

先ほども少し説明しましたがバンクイックの審査は保証会社であるアコムが行っています。バンクイックを利用しようとする人の中にはアコムと契約している(していた)人もいるでしょう。

 

アコムと一定期間取引があるということは返済の状況も把握されていたり、過去に長期延滞や債務整理等を行ったことも信用情報からは消えていてもアコムは把握ができているということです。

 

つまりアコムとの取引で返済等の問題があったりするとバンクイックの審査に影響してくるのです。またアコムだけはなくアコムが保証会社となっている銀行カードローン等で代位弁済等が行われていれば審査に悪影響を及ぼします。

 

逆に毎月の返済も遅れずきっちり返済(完済)しているという実績があれば審査にはプラスになるでしょう。バンクイックの審査でアコムとの取引が大事になってくるのです。

 

バンクイックは提携ATM手数料も無料?

 

三菱東京UFJ銀行カードローンを利用するメリットとしては審査時間の短さや銀行ならでは低金利等が挙げられます。その他にも全国の三菱東京UFJ銀行・提携コンビニATMが手数料0円で利用することができるのです。

 

コンビニATMであれば夜間でも土日でも利用することができるので非常に便利となってきます。カードローンはいつでも借入できることがメリットでありコンビニATMで利用できるのは利便性が高いといえるでしょう。

 

UFJ提携ATM