カードローンのweb完結で即日融資を可能にするには?

 

カードローンは来店をしなくても、スマホやPCから申込~契約まですることができるweb完結というサービスがあります。web完結にはいくつかのメリットがあります。

 

web完結のメリット

  • 来店不要
  • 申込は24時間できる
  • 契約までの手続きはPC・スマホのみで可能
  • 書類が簡単に提出できる
  • カードレス対応のカードローンがある
  • 書類なしのカードローンがある

 

web完結後の借入方法は、「振込融資」「ローンカード」「スマホアプリ」があります。

 

振込融資は14時位までに手続きが完了しておかないと、翌営業日付けで振り込まれるため、余裕をもって申込をするようにしましょう。

 

ローンカードは自動契約機が設置してある金融機関であればweb完結後にカードを受け取ることができるため、そのまま借入することができます。

 

スマホアプリで借入できるカードローン(プロミス・モビット・レイクALSA)は、web完結後にカード発行がなくてもセブン銀行ATMから借入することができます。

 

web完結の当日融資を受けるポイント

  • 振込融資の場合14時までに契約を完了させておく
  • スマホアプリで借りれるカードローンを選択する
  • 自動契約機を利用する

 

モビットのweb完結はカードレス、電話連絡なしで即日融資

 

限度額 上限800万円
借入利率 3.0%~18.0%(実質年率)
メリット ・郵送物なし(カードレス)
電話連絡なし
・スマホで借入可能

 

web完結を最初にサービス提供したのが、消費者金融のモビットになります。電話連絡が一切なく、郵送物もゼロにすることができます。

 

web完結を利用するには条件があり、三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行またはゆうちょの銀行口座が必要となります。

 

カードレスとなるため、借入方法は振込融資かスマホアプリになります。スマホアプリはセブン銀行ATMに限られますが、土日でも借りることができます。

 

モビットのweb完結の利用条件!

    ●三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行またはゆうちょ銀行に普通預金口座を持っていること

     

    ●全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)もしくは組合保険証を持っていること

 

web完結に必要な書類

    ●本人確認書類
    運転免許証 パスポート

     

    ●現在の収入を証明できる書類
    源泉徴収票 税額通知書 所得証明書 確定申告書 給与明細(直近2ヶ月分※用意できるようであれば直近1年分の賞与明細書)

     

    ●勤務先を確認できる書類
    健康保険証 給与明細書(直近1ヶ月分※上記収入を証明する書類として給与明細書以外を提出する場合は必須)

 

web完結!郵送物なしで即日融資ならプロミス!

 

限度額 上限500万円
借入利率 4.5%~17.8%(実質年率)
メリット ・郵送物なし(カードレス)
・スマホで借入可能
・無利息期間サービス(初回30日間)

 

プロミスはモビットと同じく、web完結で郵送物をなくすることができます。審査時間は最短30分と短く融資まで最短1時間になっています。

 

プロミスはモビットにはない無利息期間サービスを提供しています。初回借入日の翌日から適用されます。

 

そしてプロミスは瞬フリというサービスがあります。銀行口座が三井住友銀行またはジャパンネット銀行の場合、ほぼ24時間365日(利用できない時間あり)受付完了から最短10秒で振込融資されます。

 

銀行カードローンでもweb完結はできるが即日融資は受けられない

 

先述していますが、web完結ができる銀行カードローンがあります。

 

消費者金融のモビット、プロミスはweb完結を利用すると郵送物はありませんが、銀行カードローンの場合、利用規約等が送られてくるため、完全に書類をなくすことは難しいです。

 

web完結可能な銀行カードローン

  • 三井住友銀行カードローン
  • みずほ銀行カードローン
  • りそな銀行カードローン

 

web完結ならキャッシュカード一体型で利用可能?

 

銀行カーローンでweb完結を利用するには、預金口座を持っている必要があります。web完結はローンカードを利用して借入するのではなく、キャッシュカードで借入します。

 

また口座を持っていることで本人確認書類の提出も不要になります。口座作成時に住所は確認しているから必要ないため、口座作成時と住所が違えば必要となります。